プラズマローゲンの副作用その他お得情報コム » 認知症ラクトシア » NS乳酸菌ラクトシアで認知症が改善?その驚くべき内容とは!?

NS乳酸菌ラクトシアで認知症が改善?その驚くべき内容とは!?

読了までの目安時間:約 4分

認知症の方がラクトシアで劇的ビフォーアフター?

 

動画の女性は川島さんという方で看護師をやられているとのこと。

 

そんな彼女の口から途方もない衝撃の事実が語られています。

 

それは彼女が勤務先で高齢者と接していたんですがなんと89歳の認知症の患者さんが車いすから立ち上がったり発語が戻った様子を目の当たりにしたんです!

 

他にも95歳のアルツハイマー病の表情もなかったおばあちゃんが4日目で職員みんなが驚いたんです!

 

お話するわ編み物するわ立ち上がったりするわでみんなびっくりしたんだとか。

 

ラクトシアを飲む前はそんなことはなかったとのこと。

 

これは認知症の家族をお持ちの方は期待してしまいますね。

 

高齢の患者さんが飲んでいたのがプラズマローゲン・・・、

 

ではなく「ラクトシア」というサプリメントなんです。

 

 

このラクトシアって最近ちらっと聞くようになったかと思います。

 

実はこれNS乳酸菌とビフィズス菌を合計10種類ブレンドして出来上がったサプリメントなんです。

 

ではNS乳酸菌って何ってとなりますよね?

 

このNS乳酸菌は中央アジアの遊牧民の保存食から摂取された乳酸菌からできてます。

 

しかもその中から特に大型で発酵力が高く、乳酸化物を多くつくる桿菌を選抜して純粋培養したんですね。

 

腸内フローラという言葉がテレビでもよく出てきたように最近では腸に注目されています。

 

そして幸せを生むといわれているセロトニンという神経伝達物質があります。

 

この物質の実に90%は、実は小腸に存在すると言われているんですね。

 

つまり、腸が元気になることで、あなたの幸福度もアップするかもしれないんです。

 

 

さて神経伝達物質には何種類かあります。

アセチルコリン、
ドーパミン、
アドレナリン、
セロトニン、

・・・などが有名ですね。

 

うつ病の場合はセロトニンが減少し、パーキンソン病の場合、ドーパミンが減少することが知られています。

 

そんな腸ですが「第2の脳」とも言われているのはご存じでしょうか?

 

腸の調子を整えるということはひいては脳の活性化につながるのではという意見があるんです。

 

それを証明するような動画が冒頭の動画なんですね。

 

NS乳酸菌サプリ「ラクトシア」で腸内のセロトニンを活発にすれば認知症の改善につながるかもしれませんね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報
 
QLOOKアクセス解析