プラズマローゲンの副作用その他お得情報コム » お役立ち情報 » 太陽生命の認知症保険が発売その中身とは?<ひまわり認知症治療保険>

太陽生命の認知症保険が発売その中身とは?<ひまわり認知症治療保険>

読了までの目安時間:約 6分

ひまわり認知症治療保険とは?


ひまわり認知症治療保険

https://www.taiyo-seimei.co.jp/lineup/health_insurance/himawari.html

 

先日からニュースで話題になっている保険があります。

 

それがこちらの太陽生命、ひまわり認知症治療保険なんです。

 

報道で認知症になったら保険が下りるといったニュースで気になるという方もいらっしゃるかと思います。

 

ではこのひまわり認知症治療保険、いったいどんな保険なのでしょうか?

 

まずサイトで確認してみると「健康に自信がない方でも簡単告知で加入できるかすぐ確認できる医療保険」なのだとか。

 

微妙な言い回しですね。簡単告知で加入できるわけではないんですか?

 

すぐ確認できるというのはミソなのかもしれません。

 

ではざっくりひまわり認知症治療保険の特長を見てみることにしましょう。

 

健康に自信がなくても(けっこうある項目の条件をクリアすれば)加入可能。

白衣

 

 

だんだんと年齢を重ねていくと健康に不安を覚えることがあるかと思います。

 

でも以下の条件をクリアしておけば加入できる可能性があります。

 

大きくわけで3つの項目があります。

 

A.現在の健康状態
B.過去の健康状態
C.認知症関連

 

まずは現在の健康状態です。以下の項目にいいえと答えないといけません。

 

1、現在入院中である。

2、入院や手術の予定がある。(ペースメーカーの植え込みもこれに該当)

3、現在、肝硬変または悪性新生物と医者に診断または疑いがあると指摘された。

4、妊娠している。

 

まず妊娠している人はダメということですがそんな人は入らないと思います・・・。

 

それから入院中の人はアウトです。ちなみにペースメーカーしていてもダメとのことです。

 

それ以外にも肝硬変や悪性新生物ですね。ちなみに悪性新生物とはいわゆる「がん」です。

 

発生したがんが基底膜を超え粘膜にまで到達している状態を指します。

 

これらの条件に対して「いいえ」と言えないといけません。

次に過去の健康状態です。以下の項目にいいえと答えないといけません。

 

1、最近6ヶ月以内に病気やけがで入院または手術したことがある。
2、過去2年以内に入院または手術しその入院また手術と同じ病気やけがで最近6ヶ月以内に医師による診療・治療・薬の処方を受けたことがあるか?
(経過観察もこれに該当、薬の処方は点眼薬も入る)
3、過去5年以内に悪性新生物で入院または手術をしたことがある。

 

まず過去5年以内でがんの入院や手術を受けてたらアウトです。それから過去6ヶ月以内の入院や手術もアウトです。

 

そして過去2年以内に入院や手術しててまた同じ理由で過去6ヶ月以内に医者にかかったりするとこれまたアウトですね。

 

経過観察もダメだし目薬もダメなのだそうですよ。だんだんと厳しくなってきましたね。

 

そして最後に認知症関連です。以下の項目にいいえと答えないといけません。

 

1、認知症と医師に診断または疑いがあると指摘された。

2、認知症が原因で公的介護保険制度の要介護、要支援の認定を受けたまたは申請中。
(40歳未満は該当しない)

 

とりあえず認知症と判断されたらアウトです。まぁ認知症の保険ですからそりゃそうなんですけどね。

 

これらの条件をクリアして初めてひまわり認知症治療保険に入れます。

 

ひまわり認知症治療保険の保険料は?

 

そのひまわり認知症治療保険は保険料払込期間が10年です。

 

そして認知症治療給付金額300万円となっています。

口座月払保険料
男性   女性
60歳 4,074円 4,738円
65歳 5,798円 7,001円
70歳 8,174円 10,470円

 

まだまだできたばっかりの保険なので様子を見てからでもいいかもしれませんね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報
 
QLOOKアクセス解析